株式会社ブライズワード

Bridesword Recruiting

Menu

新卒採用
エントリー

キャリア
アルバイト
採用エントリー

伊藤 洋幸 Hiroyuki Ito

2007年入社
アルモニーヴィラ オージャルダン 総支配人

Work Style

ブライズワードの魅力 自ら考え、
行動する姿勢が根付いています

アルモニーヴィラ オージャルダン 総支配人 伊藤 洋幸

前職はホテルに勤務し、ブライダルを担当していました。ブライズワードへ転職したのは、常滑のアルモニーヴィラがオープンする時です。新しい事業の立ちあげに私のこれまでの経験が役立つことは大変やりがいあると感じ、また新しい挑戦をするブライズワードに対して「きっと大きく成長するだろう」と期待を感じました。
新規事業の立ちあげにはたくさんの苦労もありました。ブライダル経験はあるものの、ホテルとゲストハウスでは異なる部分も多く、スタッフは若手が中心。現場はいつもバタバタしていて、経験者として「私が何とかしなければ」とプレッシャーと責任感を感じていました。そんな中、やる気に満ちたスタッフに恵まれ、仲間と一緒に新しい事業をカタチにしていくという経験ができたのはブライズワードだからこそだと思います。

当時のブライズワードは「お客様との約束を守ります」という理念を掲げていました。
この理念を実現化するためには、トップダウンで動くのではなく、現場レベルで「お客様のために、今、何ができるか」を自ら考えることが大切です。スタッフみんながその理念に基づき、行動する姿勢があったからこそ、今のアルモニーヴィラがあるのだと思っています。

これからの目標 お客様を思う気持ちで
サービスの質を高め、スタッフを成長させたい

アルモニーヴィラ オージャルダン 総支配人 伊藤 洋幸

アルモニーヴィラは若いスタッフが多く、明るい雰囲気で、上司や先輩に対しても自分の意見を伝えやすい風通しの良さが魅力です。
私は今後、その良さを最大限にいかし、現場スタッフがより働きやすい環境を整えることで、現在のブライズワードの理念にある「心に残る特別なひととき」を多くのお客様に実感していただきたいと思っています。そのために、ブライズワードでは、支配人の権限でお客様サービスへの小さなアイディアを実行できる体制を整えています。
例えば、アニバーサリーのお客様にプレゼントを用意したり、小さなお子さまのために特別なサービスを行ったり…。スタッフが「お客様に何かして差しあげたい」「お客様を喜ばせてあげたい」と思う気持ちや心遣いを日々カタチにしているのです。

お客様の喜ぶ表情は、スタッフのやりがいに繋がります。
またお客様の役に立ちたいと思う気持ちはスタッフの自主性を高め、万が一、イレギュラーな事態が起こっても臨機応変に対応し、個々で解決できる力に繋がっていくと考えています。若手にもチャンスが多い環境で、自ら挑戦していきたいと思う方なら大いに活躍できると思います。
女性スタッフが多い業界ですが、今後は男性の活躍にも期待しています。ロジカル思考にある男性は現場のまとめ役としてステップアップできると思います。

Time Schedule

  1. 9:00

    出社 全館清掃
    館内チェック

    出社、全館清掃、館内チェック
  2. 9:15

    朝礼

  3. 9:30

    メールチェック
    営業日報チェック
    入金確認など

    メールチェック、営業日報チェック、入金確認など
  4. 11:00

    お客様が来館
    新規案件フォロー

  5. 11:30

    各部署の所属長とリーダーMTG

    各部署の所属長とリーダーMTG
  6. 13:00

    ランチ

  7. 14:00

    メールチェック

  8. 15:00

    本部とウェブ会議

  9. 17:00

    一日の業務報告を受け、アドバイス&指示出し

  10. 18:00

    メールチェック 事務処理

  11. 20:00

    退社

Bridalブライダル事業

  • ブライダル課 米津

  • ブライダル課 加藤

  • 総支配人 伊藤